H27 事例4 概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク

▼D社概要

金属加工業

資本金1億円

1950年創業

従業員60名

地方主要都市の郊外に本社および工場を有する

▼創業時

農業用器具を製造・販売

需要低迷のため一時期は事業を停止

カーエアコン取り付け部品セットやカーエアコン用コンプレッサ関連の精密部品の製造・販売を開始

自動車部品等の製造・販売を主な事業とするX社への供給が目的

▼その後

X社以外への精密部品の製造・販売にも事業拡大を図る

強み:多様な金属加工技術を蓄積したことにより、D社の技術力は市場から一定の評価を受けている

▼現時点

問題点:X社向けの部品製造を事業の中核としており、同社からの受注がD社の売上高全体の7割程度

自社開発のz鋼板を使用した精密部品が主力製品の1つになりつつある

→X社向け以外の精密部品の受注が増加傾向

同社が有する金属加工技術を活かした新規事業

これまでの取扱製品とは異なる需要動向を示す環境関連製品の製造・販売を計画

環境関連製品は、一部の製品開発を終了、市場としては一定の需要が存在

D社を取り巻く経済環境は回復傾向にあるが、なお先行きの不透明感

問題点:ここ数年間における製品ごとの需要変動や月次ベースでの生産数量の変動が大きくなっている

問題点:来期、X社は海外企業から部品調達、来期の受注数量が減少すると予想

→経営が不安定

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加