経営指標の問題対策

スポンサーリンク
スポンサーリンク

収益性、効率性、安全性、の3つについて、おおよそ答えるべき事項は決まっているので、それを定型化してしまいましょう。

貸借対照表

流動資産  →資金獲得力不足

当座資産  →現金不足(資金減少)

棚卸資産  →過剰在庫

固定資産  →遊休資産・設備投資が過剰

流動負債  →短期借入金依存

固定負債  →長期借入金依存

自己資本  →内部留保過少

↓    →売上への貢献

損益計算書

売上高  →売上低下

売上原価  →人件費・材料費の増大

売上総利益

販管費  →コスト増大

営業利益

営業外費用  →利息負担の増大

結びの言葉

収益性  →収益性が低下

効率性  →投資効率が低下

安全性  →資本構成が悪化

この記事も読まれています
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です