事例2に解き方などない

スポンサーリンク
スポンサーリンク

事例2の分析がだいたい終わったんですが、事例3のように対策が立てやすいわけでもなく、事例1のように与件にヒントが少なすぎるということもなく、なんかつかみどころがないですね。

全体の80%はおさえられるよう対策を立ててみたんですけど、それでもこう解けばいける!という手応えがありませんでした。どうしても出たとこ勝負になる部分があります。このままだとマズイなぁ。。まだ分析不足なのかな。

ここ数年はデータ分析の問題が出てきてるので、今年も出る可能性はあります。そこは冷静に対処して得点を稼ぐ必要はあります。

また、与件にベタに答えが書いてある問題についてもひっかけがあったりするので、解答候補の正確なリストアップと、そこからの的確な絞り込みが要求されていると思います。1つ外すと致命的な大事故につながりかねないので、特に時間軸をしっかり把握しつつ、題意を大外ししないよう、細心の注意を払って与件を読む、という心構えが必要だと思います。

この記事も読まれています
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です