力を尽くす

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝から夕方までTACにこもって軽く事例1〜4を流してましたけど、もう眠くて眠くて、頭が全く回らなかったです。解きながら寝てました(笑)

それと、事例1〜3の難しさを改めて感じました。いまだ課題多し。「わかりやすく、鋭く」が自分の課題。与件の材料も漏れなく拾う。設問も細かいところまで気を配る。事例4は横着しせず、しっかり式を書く。数字を書く。基本の徹底が大事だと、自分に言い聞かせます。

やれることは全部やりました。スト生の10倍はやってるし、多年度生の3倍はやってます。模試の結果もそれを証明してくれています。実力は裏切らない。あとは心の乱れを整えて、胸を張って堂々と本試験に臨みます。母校の神様も必ず味方してくれるでしょう。

明日は実力を出し切って、全知全能を尽くして、作問者や採点者が期待するプロとしての診断報告書を提出してきます。今日まであきらめずにモチベーションを保ってここまできたので、もう合格は確定しています。合格体験記に何を書こうかしら状態です。

さて、あとはもうリラックスしながら、これまでの自分の答案とか眺めようと思います。

この記事も読まれています
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です